モテる男 LINE テクニック

モテる男のLINEテクニック!〜好きな女性をLINEで振り向かせ惚れさせる方法!

 

「女性をLINEで惚れさせる方法はないかなぁ?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

 

 

今やLINEは恋愛において必需品と言っていいですよね。

 

女性に好かれるも嫌われるも、LINEの使い方次第、と言っても過言ではなくなっています。

 

実際に、LINEの使い方を間違えると、女性に嫌われることもありますよね。

 

せっかく女性と仲良くなることのできたのに、LINEのIDを交換してやり取りを始めたのはいいものの、しばらくすると既読スルーされることが増え、そして、完全に女性からLINEが送られてこなくなってしまった!そんな経験をしたことはないでしょうか?

 

そうなってしまったら、女性を振り向かせることは不可能になります。

 

 

逆にLINEを上手に使いこなすことで、女性の心をつかみ、惚れさせることができる男性がいます。

 

LINEの使い方を少し変えただけで、女性からモテるようになった、という人だっているんです。

 

 

そういう人を見ると、
「LINEでどのようにすれば女性からモテるようになるんだろう?」
なんて、考えたりしませんか?

 

 

そこで、ここでは好きな女性を振り向かせ、口説き落とすための、モテる男のLINEテクニックを紹介します。


LINEでモテるようになるポイント

 

モテる男のLINEのポイントは以下の通りです。

 

 

メールとの違いを理解する

 

LINEとメールを同じように使っている人がいますが、LINEとメールは違うものだと考えたほうがいいです。

 

LINEはメールよりかはチャットのほうが近いです。

 

短い文章でテンポ良く会話のようにやり取りしていくようにしたほうが、女性からの受けはよくなります。

 

 

「マメ」さの本当の意味を理解する

 

「マメにLINEする男はモテる!」なんて言われていますが、だからといって1日に何回もLINEを送ると、女性に嫌われます。

 

あなたから新たにLINEを送る場合は1日に1回を限度とし、一連のやり取りが終わったら、もうその日はLINEを送らないようにしたほうがいいでしょう。

 

ちなみに「マメ」というのは元々「面倒がらずにあれこれよく動くこと」という意味です。

 

女性がLINEをしてほしいタイミングで面倒がらずにLINEを送ることのできる男性が、マメな男の意味です。

 

「回数が多い」とか「頻繁に」とかいう意味ではありませんので、注意が必要ですよ。

 

 

女性に受ける話題を選ぶ

 

LINEで送る内容にも注意が必要です。

 

女性が全く興味のないことをLINEしても、女性は「ウザい!」と思うだけです。

 

「今日は仕事が大変だったから疲れた!」というような、日記のようなLINEを送っても、女性は「だから!?」と思うだけです。

 

女性に興味のありそうな話題を選ぶ必要があります。

 

どうしても話題が思い浮かばない時は、Yahoo!ニュースなどでエンタメニュースを見て、それをネタにするのも一つの手ですよ。

 

 

後ろ向きな言葉や内容は避ける!

 

「疲れた!」「イヤになった!」など、後ろ向きな言葉や内容は避けるべきです。

 

女性は基本的に強い男性に惹かれます。

 

それなのに後ろ向きなことを言ったら好かれることはなく、嫌われる可能性が高いです。

 

 

送るタイミングを考慮する

 

LINEを送るタイミングにも考慮する必要があります。

 

理想は、女性が家についてご飯を食べ終わった後、ゆっくりしている時です。

 

そんな時にLINEが届くとすぐに返信してしまいますよね。

 

しかし、女性に夕食の時間と、ゆっくりしている時間はいつなのかを聞き出そうとすると、女性に嫌われることがあります。

 

プライベートのことを詮索されている、と感じたら誰でも嫌がりますよね。

 

LINEのIDを交換したら、いつ送ったら都合が良いのか(返信しやすい時間etc)聞けたら聞いて、その時間に送るといいでしょう。

 

仕事が終わる時間や通勤時間が全く見当つかない場合は、夜10時以降にLINEを送るのはやめておいたほうがいいです。

 

女性が寝ているときにLINEを送ると、未読無視される可能性がやや高くなります。

 

 

スタンプの使い方に注意

 

LINEの大きな特徴の1つが“スタンプ”ですよね。

 

スタンプは適切に使えば女性に喜ばれます。

 

しかし、使い方を間違えると女性に嫌われてしまいます。

 

最低でも付き合う前の女性にはハートマークの入ったスタンプは使わないほうがいいです。

 

そして、スタンプの使い過ぎは良くないです。

 

多くても1回のトークにつき、1つのスタンプにしておいたほうがいいですよ。

 

女性からLINEが送られてきたら、時々スタンプで反応して、そしてメッセージを送る、といった程度で十分です。

 

絵文字も同様に使いすぎないように注意したほうがいいですよ。

 

もちろん、絵文字のハートマークも付き合う前の女性には使わないほうがいいです。

 

 

返事が来ないからといって催促しない

 

女性から返事が来ない時に催促するのはやめたほうがいいです。

 

仕事のことなど重要な用事であればともかく、それほど重要でもないことに対して返事を催促するのは、なんだか心に余裕がない印象を持たれ、女性からの評価は下がります。

 

余裕のあることは、モテる男の条件の一つになりますよ。

 

また、返事を催促すると逆に返事をしたくなくなります。

 

返事が遅かったとしても、気長に待ちましょう。

LINEで好きな女性を振り向かせ惚れさせる具体的な方法・トーク内容とは?

 

女性にモテるためのLINEのポイントを紹介しました。

 

これらのポイントをきちんと踏まえれば、女性にモテること間違いなしです。

 

あとはデートを重ねて口説いていけば、狙った女性を落とすことができるようになるでしょう。

 

 

 

さて、あなたは、
「とはいっても、具体的にどんなメッセージを送るといいんだろう?」
と、思いませんでしたか?

 

 

実は、ほぼコピペで女性を惹きつけ、そして口説き落とすこともできるようになる方法が紹介されている教材があります。

 

それは「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」です。

 

 

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」には、LINEで女性があなたにどれだけ好感を持っているかを見極め、その好感度に応じてLINEを送る、それだけで女性を惚れさせる方法が紹介されているんです。

 

女性がどれだけの好感を持っているかを見極めるためのLINEの文章や、好感度に応じて送るLINEの文章は、すべてテンプレートとして用意されています

 

ですから、ほぼコピペでLINEを送るだけで、女性のあなたに対する好感度にあった内容の文章を送ることができ、そして女性を振り向かせ惚れさせることができるようになるのです。

 

 

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」3つの特徴

 

月に10人以上の女性とデートをしているという上杉りゅうさんが作成!

自称、チビ、ハゲ、ブサイクなのに、月に10人以上の女性とデートしている上杉りゅうさんが、女性を惚れさせるLINE術を公開しています。
実際に女性を口説き落としたLINEが一言一句公開されていますよ。

 

ほぼコピペでも女性を惚れさせることが可能

テンプレートが用意されていますので、そのテンプレートをほぼコピペするだけでも女性を惚れさせることができます。
ですから、日本語が分かれば誰でも実践可能です。

 

たくさんのモニターに参加した男性が女性にモテるようになった

たくさんのモニターが女性にモテるようになっています。
中には「彼女いない歴=年齢」を脱することができ、素人童貞を卒業できた人だっているんですよ。
ですから、一部のイケメンなどだけが女性を惚れさせることができるというわけではなく、多くの人が女性を惚れさせることができるようになるでしょう。
上杉りゅうさんは恋愛コンサルタントとして今までに1,500人ものモテない男性を救ってきました。
というだけあって、今まで女性に縁のなかった男性でも女性を惚れさせることが可能です。

 

 

想像してください

 

今まで、既読無視・未読無視されていたのに、女性の方から積極的にLINEを送ってくるようになるとしたら……

 

LINEで話が盛り上がらずすぐに終わっていたのに、盛り上がって長時間続くようになるとしたら……

 

LINEでデートに誘っても断られてばかりだったのに、女性の方からデートに誘ってくるようになるとしたら……

 

LINEだけで女性のほうから告白してくるようになるとしたら……

 

 

そんな「LINEテンプレート」ですが、彼女いない歴14年の“くにおくん”が購入して実践してみました。

 

この教材によって、既読無視・未読無視され続けた管理人がどう変わったのか?あなたがもし興味があれば、次のページから始まる実録体験レポートをご覧ください!

 

 

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」を実践して女性にモテるようになったのか……?

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」実録体験談へ

 

 

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」詳細を知りたい、今すぐ購入したい、という方は、

「LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜」公式サイトへ

LINEおススメ教材