女性に面白くないと思われるLINEの特徴

女性に面白くないと思われるLINEの特徴

 

「LINEで女性に面白くないと思われてないかなぁ?」
と、思った事ってありませんか?

 

いまいち盛り上がらない時や返信が遅い場合、あるいは女性の反応がいまいちの場合など、女性がつまらないと思ってないか不安になる事ってありますよね。

 

 

そこで、ここでは女性に面白くないと思われるLINEの特徴を紹介します。

女性がLINEで面白くないと思った時の反応

 

まずは、面白くないLINEの内容を紹介する前に、女性が面白くないと思った時の反応を紹介します。

 

 

女性によっては「あんたとLINEしてても面白くない!」と言う人もいますよね。

 

ただ、大半はそういう女性はなかなかいないと思います。

 

しかし、面白くないと思ったときに示す反応があります。

 

 

それは、あまりにも短く、絵文字が少ない返事を返すことです。

 

「そうなんだ!」「わかった!」「なるほど!」などひとことで済ませて、その後に続く気配がない時は、女性はつまらないと思っていることが多いです。

 

これはLINEのやり取りで、どのような流れであっても、面白くないと思っている場合が多いです。

 

 

流れを考えたときに、女性がもう少し話をするのが自然な流れなのに、一言で終わっている場合は、明らかにつまらないと思っている、というのはわかると思います。

 

しかし、一言で終わるのが自然な流れの時もありますよね。

 

そういう場合でも、会話の量が少ない時は、女性は基本的につまらないと思っている可能性が高くなります。

 

 

通常の会話でも、相手の話を聞くのって苦痛ですが、自分が話をしていると楽しいと思いますよね。

 

LINEでもそれは同じです。

 

相手の話が長くなって、返事が一言しかできなくなったら、つまらないと思い始めます。

 

 

ですから、女性の返事がひとことで終わるようになったら、面白くないと思われている可能性が高いですので、注意が必要です。

女性に面白くないと思割れるLINEの特徴

 

では、女性に面白くないと思われるLINEの特徴を紹介します。

 

 

女性が興味のない内容を一方的に送る

 

女性が興味ないことをLINEした時に、女性は
「へぇ〜、そうなんだ!」
という感じに、話に興味を持ったような感じの反応をする事があります。

 

しかし、本当は興味を持ってないのに、相手に合わせて興味を持ったふりをしていることがあります。

 

それにもかかわらず話を続けてしまうと、女性に「面白くない」と思われますよ。

 

 

女性に話をさせない・相槌だけさせる

 

女性が相槌だけしていて、何も話をしなくなったら、面白くないと思っています。

 

それで、一方的にメッセージを送り続けると、女性に面白くないと思われてしまいますよ。

 

あくまで、会話のキャッチボールが大切です。

 

 

自分の話ばかりする

 

自分の話ばかりしていたら、女性は面白くないを通り越してイヤになります。

 

さらに、自慢話をしたら、女性から嫌われます。

 

LINEでは女性から話を引き出すことが大切ですよ。

 

自分の話をする時は、女性から話を引き出すきっかけを作る時だけに使うといいですよ。

 

 

質問ばかりする

 

LINEで質問ばかりしていると、尋問みたいになってしまい、面白くなくなります。

 

質問の形を取らないで、女性に話をさせることが大切です。

 

例えば、女性が「○○というドラマ見たよ!」とLINEを送ってきたら「面白いって評判だね!」と送ると、女性は「うん面白かったよ!」と送ってくれますよね。

 

「なんかすごく話題になってるから、どんな話なのか気になってるんだよね!」と送れば、女性は「ラブストーリーなんだけど…」みたいな感じで返事をしてくれますよね。

 

このように、質問の形を取ってないけど女性に話をさせるメッセージを送ることが大切です。

 

 

女性の言うことを否定する、同意・共感しない

 

女性の言うことを否定したら、嫌な思いをしますよね。

 

また、自分が言った事に対して同意や共感をしてくれなかったら、面白くはないですよね。

 

 

LINEは、メールと違って会話をしているのと同じ感覚でやり取りをしますよね。

 

ですから、通常の会話と面白くないと思われるポイントはほぼ同じですよ。

 

 

 

「モテる男の恋愛術好きな女性を振り向かせるLINEテクニック!」(トップページ)へ

 

LINEおススメ教材