LINEでの社交辞令の見分け方

LINEでの社交辞令の見分け方〜「一緒に行きましょう!」って本気で言ってるの?

 

LINEで女性から「ぜひ今度一緒に行きましょう!」というメッセージが送られてきたとき、
「これって社交辞令かなぁ?」
と、悩むことってありませんか?

 

女性からのメッセージを社交辞令だとは思わず本気だととらえてしまうと、女性に嫌われそうですよね。

 

 

そこで、ここではLINEの社交辞令の見分け方を紹介します。

LINEでの社交辞令の見分け方!

 

LINEでの社交辞令の見分け方は以下の通りです。

 

 

女性から誘ってきたときに日時が決められない

 

女性から「ぜひ一緒に行きましょう!」というメッセージが送られてきたときに、「いつが都合がいい?」と聞くと、女性から「また都合の良い日ができたら連絡します!」といってはぐらかされたら、社交辞令の可能性が非常に高いです。

 

女性から日時を言ってこないと社交辞令と決めつける人がいますが、そレだけでは判断することができません。

 

「いつが都合がいい?」と聞くと、「いつも○時以降なら大丈夫なことが多い!」と返事してくれることはよくあります。

 

ですから、女性から「ぜひ一緒に行きましょう!」などと言ってくれた場合、必ずいつがいいのかを聞いて反応を見ることが大切です。

 

そのうえで、日時が決められない場合は社交辞令です。

 

「いつが都合がいい?」と聞いて嫌われることはまずありませんから、ぜひ聞いてみたほうがいいですよ。

 

 

「また今度」「機会があれば」「いつかまた」

 

「また今度一緒に行きましょう」「機会があれば一緒に行きましょう」「いつかまた一緒に行きましょう」など「また今度」「機会があれば」「いつかまた」というセリフが入っていたら、社交辞令の可能性が高くなります。

 

このように言われたら、「いつが都合がいい?」と聞くと、印象が悪くなる可能性が少しだけ高くなります。

 

また、こちらから何かに誘った時に「その日は都合が悪いから、また今度一緒に行きましょう」と返事をしたら、社交辞令の可能性が高いです。

 

 

「またLINEします」と言いながらいつが都合がいいか聞いてこない

 

「またLINEします!」と言ってきたら、続けて「都合が悪い時とかありますか?」と聞いてくることが多いです。

 

しかし、LINEできる時、できない時を聞いてこない場合は、社交辞令の可能性が高くなります。

 

 

「忙しい」

 

こちらから誘った時に「ぜひ一緒に行きたいんですけど、忙しくて!」など、「忙しい」と言ってきたら、「ぜひ一緒に行きたい」は社交辞令になります。

 

本当に一緒に行きたいと思っていたら、他の日を女性から言ってきます。

 

「その日は都合がつかないけど、翌週ならOK!」という感じですね。

 

「その日は都合がつかない!」と言ってきたときに「ではいつが都合がいい?」と聞いたときに返事があいまいな場合は、一緒に行く気がないという事です。

 

 

「みんなで一緒に」

 

例えば「2人で食事に行きましょう」と誘った時に「ぜひみんなで行きましょう!」と言った場合、社交辞令になります。

 

本当はみんなが一緒でも行きたくないけど、とりあえずそういっておけばなんとか逃れることはできるかな、と考えていることが多いです。

女性が社交辞令のメッセージを送って来た時の対処法

 

女性が社交辞令のメッセージを送ってきた場合、そのまま無理やり話を進めても上手くいくことはまずありません。

 

距離を縮めることから始めたほうがいいです。

 

 

女性とLINEなどでコミュニケーションを取り、距離を縮めれば、誘いをOKしてくれやすくなったりしますよ。

 

 

あと、「またLINEします!」と女性が言ったのにもかかわらずLINEを送ってこない場合、女性とのコミュニケーション手段がLINEしかない場合は、あなたからLINEを送って距離を縮める必要がありますね。

 

ただ、顔を合わせる機会がある女性(職場や学校などが同じ女性など)の場合は、LINEで距離を縮めるのではなく、実際に会話して距離を縮めたほうがいい場合もあります。

 

 

女性を惚れさせるためのLINEの方法は、このサイトのトップページで紹介しています。

 

参考にしてください。

 

 

「モテる男のLINE術」(トップページ)へ

LINEおススメ教材